まじめだけどしたいんです30巻のネタバレと感想・結末【佳織を口説いている最中?海成VS宮田】

まじめだけど、したいんです!
作者:嘉村朗
30巻未完結
こんにちは!キイです。
「まじめだけど、したいんです!」30巻を
読みました。

 

 

宮田が佳織のことを好き。
という気持ちに薄々気が付いていました。

 

 

この30巻では…。

 

宮田は海成くんに宣誓布告をします。

 

 

つまり、佳織が好き。

 

 

ということと、
これから佳織を奪うということも…。

 

 

2人の間でそんなことになっているとも
知らない佳織。

 

 

佳織だけがのんびりしています。

 

 

「口説いている最中…」

 

 

そんな言葉を言う宮田。

 

 

このまま宮田にアプローチされたら
佳織は宮田へ傾いてしまうのだろうか?

 

 

『まじめだけど、したいんです!』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
『まじめだけどしたいんです』と検索してください。
※登録無料

 

まじめだけどしたいんです30巻のネタバレ

「友達に話したよ…」

 

 

その夜、海成くんと佳織は電話をしていました。

 

 

学校内では、
佳織と海成くんが付き合っている。

 

 

宮田と佳織が付き合っている。

 

 

そんな噂が広まり、
佳織も友達に隠し切れず
海成くんと付き合っていることを
カミングアウトしたのでした。

 

 

「今、話してくれたし!」

 

 

友達はそんな佳織のことを
今話してくれたんだから良いに
決まっている。

 

 

と優しく受け止めてくれるのでした。

 

佳織を口説いている最中?海成VS宮田

海成くんは佳織に嫌なことされていないか?

 

 

そう聞いてきます。

 

 

それは、
モテる宮田と佳織が
噂になっていたから。

 

 

海成くんは、
宮田ファンの女子から佳織は嫌がらせを
受けているのでは!?

 

 

そう思ったからです。

 

 

しかし、佳織はそんなことされてないし、
知らないよ。

 

 

そう話すのでした。

 

 

もちろん佳織のことを良く思わない女子も
います。

 

 

しかし、佳織はそれに気が付いていない。

 

 

『本人に気が付かれないように言うのが陰口』

 

 

佳織を傷つけないためか!?わからないが、
本人に気が付かれないように言うのが
陰口だった。

 

 

そう海成くんは思います。

 

 

更に、海成くん自身も弟から
聞かなかったらこの噂に気がつくことは
なかったのです。

 

 

そして、佳織を気づ付けたくない。
とも思うのでした。

 

 

まじめだけどしたいんです30巻の結末

「聞いてみなよ~」

 

 

翌日学校の全校集会の後、
生徒たちはザワザワしていました。

 

 

それは、
佳織は一体どっちと付き合っているのだろう?

と、いうことでもちきりだったから…。

 

 

「彼女いるの?」

 

 

そして、
海成くんは今まで話した事がない女子からも、
彼女いるの?と話しかけてきます。

 
しかし、海成くんはツンッとそんな女子を
無視して歩き始めるのでした。

 

 

体育館から廊下へ出るときに
たまたま宮田と海成くんが並びます。

 

 

その様子を見て、
皆は更にザワザワし始めます。

 

 

「マジ彼は…」

 

 

そんな中、
他の生徒がどっちが佳織の彼氏なのか?
と茶化してくる。

 

 

すると、
宮田が真面目な表情で一言いったのです。

 

 

その言葉は…。

 

まじめだけどしたいんです30巻の感想

学校内は宮田と海成くん、佳織の噂でもちきりだった。

 

 

しかし、当の本人達は知らずにいました。

 

 

海成くんは弟から学校中の噂になっていることや、
宮田と佳織の図書館の画像も見せてもらう。

 

 

佳織は全然気が付いていないし、
他の女子から敵対視されていることも
気が付いていない。

 

 

更に、翌日の全校集会後に
宮田VS海成くんを見ることになります。

 

 

宮田の気持ちもはっきりしたし、
本気だということもわかりますよ!

 

 

こんなイケメン2人に愛されている佳織が
うらやましいですね~。

 

 

「まじめだけど、したいんです!」は
まんが王国で100円で読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでみてくださいね。

 

 

まんが王国はコチラです。
「まじめだけどしたいんです」と検索してください。

 

 

 

 

コメントを残す